【JAL】パスワード最新化した人全員で500万マイル山分け!

ポイ活・マイル活動

JALの変わったマイルキャンペーン。

JALマイレージ会員のパスワードを「英数文字8桁以上」に変更すると、マイルが当たります!

「数字6桁パスワード」使用中の方は特に注目。いずれ使えなくなります。
参加者全員1マイルは必ず当たるので、この期にパスワード変更してみては?

JALの「秋の500万マイル山分けキャンペーン」についてです。

スポンサーリンク

JALの「秋の500万マイル山分けキャンペーン」。山分け条件は、「英数文字8桁以上」のJMBパスワードの設定

JALで500万マイル山分けキャンペーンが開催中!

参加者全員最低でも1マイルはあたります!

キャンペーン期間:2022年9月14日(水)~10月19日(水)
条件:JMBパスワードを「英数文字8桁以上」に設定
エントリー:「英数文字8桁以上」のパスワード設定後に必要

山分け条件は、

「英数文字8桁以上」のJMBパスワードを設定中の人は、そのままエントリーOK。
「数字6桁」のJMBパスワードの人は、8桁パスワードに変更後エントリーOK。

セキュリティ的にも、複雑なパスワードへの変更・使い回しをさけるのはおすすめなので、この期に新しく変更してみてはいかがでしょうか?

特に「6桁数字」パスワード設定中の人は、今のうちに変えるのがおすすめ。
「強制変更」がそのうちくると思います

キャンペーンのエントリーや詳細は、キャンペーンページで。

JAL 秋の500万マイル山分けキャンペーン
スポンサーリンク

6桁数字のJMBパスワードは、2022年10月頃から使えなくなる見込み

そもそもJALで使うパスワードは2つあって、JALのWebで使う「JMBパスワード」と電話での手続きで使う「電話用のパスワード」があります。

今回キャンペーン対象で変更対象になっているパスワードは、「JMBパスワード」の方。

JALのパスワード設定ルールと今後の流れ(JALのWebサイトより引用)

JMBパスワードの設定ルールは、かつては「数字6桁」でしたが、セキュリティ強化の流れの中で、2021年10月から「英数文字8桁」設定ルールになっています。

そして、2022年10月頃から「数字6桁」のJMBパスワードは利用できなくなることが発表されています。

ということで、「数字6桁」のパスワード使用者は、そのうち「JMBパスワード強制変更」しなきゃいけない時がくると思うんですね。

強制変更まで「数字6桁」パスワードで粘ってもいいですが、どうせ使えなくなるなら、「英数文字8桁」のパスワードに変更して、ついでにマイル山分け参加しちゃうのがいいのかなと思います!

なかなかパスワード変更だけでマイルプレゼントってないですしね

スポンサーリンク

全員マイルが当たる。最高80,000マイル、最低でも1マイル

ちなみに当たるマイルはというと、今回は、全員マイルが当たるプレゼントキャンペーン。

  • 1等:80,000マイル 10名
  • 2等:6,000マイル 200名
  • 3等=参加賞:参加者で山分け。最低1マイル

と、参加賞で必ず1マイルは当たります

より1等・2等の当選確率を上げたいなら、JALのサービスを利用すると確率アップします。

対象サービス倍率
「JALメールニュース」を「希望する」+3倍
JALカード保有+1倍
JAL Global WALLET保有+1倍
JAL Wellness & Travelを利用(2ヶ月無料・月額500円)+1倍
JALふるさと納税で寄付+1倍
JALでんきに入会+1倍
JAL国内線航空券の予約・購入・搭乗+1倍
JAL国内ダイナミックパッケージの予約・購入・搭乗+1倍

この中で、無料でできるのは、「JALメールニュース」。

また、新規で使うなら、JAL Wellnesss & Travelも最大2ヶ月無料です。

JAL国内線の搭乗は、JALマイル積算運賃なら対象になります。
ツアー参加や修学旅行でJALに乗った場合でも対象になる可能性がありますよ!

スポンサーリンク

まとめ

JALの「秋の500万マイル山分けキャンペーン」についてでした。

きっとセキュリティ強化のために、JALさん的には最新化してほしいJMBパスワード。

マイル山分けで、推進しようという試みなのかなぁと思います。

せっかくなので乗っかって、セキュリティアップしつつ、参加賞マイルもらっておきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました