カタール航空のマイレージ会員になるには?

旅行情報

カタール航空のマイレージクラブは、プリビレッジ・クラブ。

カタール航空のマイルをためるには、まずこのプリビレッジ・クラブ会員になる必要があります。

Webで簡単に入会できます

カタール航空のマイレージ会員になる方法についてです。

スポンサーリンク

カタール航空のプリビレッジ・クラブ会員になる方法

カタール航空のマイレージ会員になるには、Webからの手続きで簡単・無料でなれます。

①情報の入力→②アカウント有効化してログイン→③プロフィールの編集という流れです。

①→②の作業は48時間以内に済ませる必要があるので一気に済ませてしまいましょう。

必須なのは、①と②ですが、③もやっておくと今後カタール航空でチケット購入するときに使いやすいかなと思います。

登録に必要なものは、こちら。

必要なもの

・メールアドレス / Googleアカウント /フェイスブックアカウント
・携帯電話の電話番号

が必要です。

また、メールアドレスで登録する場合は、設定するパスワードの準備も必要です。

①情報を入力

まず、カタール航空のプリビレッジ・クラブ登録のWebページを開きます。

順番に必要情報を入力していきましょう。

シンプルで日本語対応しているので、そんなに迷う部分はないかなと思います。

ログイン情報を作成する

まずはログイン情報を入力します。

以下は、メールアドレスで登録する例です。

facebookやGoogleアカウントでログインする場合は、アイコンを選択して登録を進めてください。

資格情報の入力

注意なのは、パスワードと携帯電話番号の部分。

パスワード条件

パスワードは、「アルファベット大文字・小文字、数字、記号をそれぞれ1つ以上含んで8文字以上」で設定します。

使える記号は、「@(アットマーク)、$(ドルマーク)、!(ビックリマーク)、%(パーセント)、*(アスタリスク)、#(シャープ)、?(ハテナ)、&(アンドマーク)」の8つです。

また、携帯電話番号は、国番号と番号入力とあります。

国番号のプルダウンで、日本は結構下の方に出てきます。

国番号の選択

携帯電話番号の入力は、「自分の番号の1番先頭の0をとった10桁」で入力します。

たとえば、「090-XXXX-XXXX」という携帯電話番号なら、「90-XXXX-XXXX」と入力します。

スポンサーリンク

個人情報の入力

次に個人情報を入力していきます。

個人情報の入力

敬称は、既婚・未婚、職業、地位でいくつか選択肢があります。

特にこだわりがなければ、日本人の場合は、Mr(男性)、Ms(女性)で選ぶのがわかりやすいと思います。

居住国を選択

居住国を選択します。

居住国の選択

携帯電話の国番号の並びと一緒なので、居住国選択でも日本は結構下の方に出てきます。

プロモーションコードを入力(任意)

プロモーションコードを入力します。
任意なので、特になければ入力しなくてもOKです。

また、プロモーションページから遷移して会員登録ページに行った場合は、最初からプロモーションコードが入っていることもあります。

ニュースレターの登録(任意)

ニュースレターが必要であれば、登録をします。

いわゆるDMです。

上から順に、プリビレッジ・クラブからのDM、プリビレッジ・クラブのパートナーからのDM、カタール航空からのDMにあたります。

お好みで受信したいものにチェックを入れてください。
会員登録後に変更できます。

カタール航空のセール情報を知りたい場合は、上から3つめにはチェックを入れておいてもいいかなと思います。

スポンサーリンク

利用規約とプライバシーポリシーへの同意

利用規約とプライバシーポリシーの内容を確認して、チェックを入れます。

ロボットではない確認をチェックして、登録

登録内容を確認して、問題なければ、「ロボットではありません」にチェックを入れて[今すぐ入会]ボタンを押して登録します。

時間が経つと、時間切れで再度「ロボットじゃないチェック」が必要になるので、先に内容確認を行っておいた方がいいかなと思います。

ロボットじゃない確認時間切れ

[今すぐ入会]ボタンを押して、問題なければ、完了画面がでます。

アカウント作成完了画面

この時点では、まだ仮登録状態なので、アカウントの有効化を行って最終登録します。

冒頭で登録したメールアドレスに、カタール航空からメールが来ているはずなので、確認してみましょう。

スポンサーリンク

アカウントの有効化

カタール航空から来ているメールはこんな感じのメール。

[Verify my email]をクリックしましょう。

カタール航空からきたアカウント有効化メール

[Verify my email]ボタンを押すと、「Your email address has been verified successfly. Please login」とメッセージが出れば、有効化成功です。

登録した情報でログインしてみましょう。

有効化成功画面

ログインできれば、アカウント作成はひとまず終了です。

この後の作業は、プロフィールの編集なので、必要に応じて実施してください。

スポンサーリンク

プロフィールの編集

プロフィールの編集は、

  • 個人情報(登録情報に追加)
  • 旅行のプリファレンス
  • 同伴者の登録
  • ファミリーの登録

を登録しておくことができます。

パスポート番号の情報が必要になるので、急いで登録する必要はないですが、個人情報と旅行のプリファレンスあたりは埋めておいてもいいのかなと思います。

また、画面が英語表記になっている場合は、初めに日本語表記に変更しておくと見やすいと思います。

言語変更

プロフィール編集画面を開く

プロフィールの編集画面を開きます。

プロフィール編集画面を開く

個人情報を追加する

個人情報は、アカウント登録時に登録している内容に追加して登録を行います。

住所や自宅の電話番号などの連絡先情報や、パスポートやビザの渡航情報を登録できます。

連絡先情報

連絡先情報は、メールと携帯電話の情報は埋まっています。

追加するのは、住所と自宅の電話番号情報。
電話番号の方は任意登録です。

住所は、アルファベットで入力します。
ハイフンやカンマは使えないです。(エラーになります)

連絡先編集

編集したら、[保存]ボタンを押して保存します。

スポンサーリンク

渡航情報を登録

渡航情報を追加します。

国籍やパスポートなど、渡航に必要な情報を登録しておけるので便利です。

渡航情報の編集

編集したら、[保存]ボタンを押して保存します。

スポンサーリンク

旅行のプリファレンスの編集

プリファレンスは、”好み”ぐらいの意味あいで捉えています。

旅行時の好みとコミュニケーションの好みの設定を行うことができます。

旅行時の好みの設定

旅行時の設定は、空港や目的地、飛行機での食事や座席、休暇の過ごし方などを設定できます。

デフォルトだと何も設定されていません。

旅行時の設定

機内食でリクエストを行っている場合や、座席の好みがあれば登録しておくといいのかなと思います。

休暇や興味分野は、チケット購入にあんまり影響しそうにないので、急いで登録しなくてもいいかなと思います。

スポンサーリンク

コミュニケーションの好みの設定

カタール航空のコミュニケーションの言語と手段を設定できます。

コミュニケーション設定
コミュニケーション設定編集

デフォルトだと、言語設定なし、登録時のニュースレター設定を引き継ぎになっています。

言語は残念ながら、”English”と”Arabic”しかありません。
どちらかというと、”English”の方がいいかなと思います。

ニュースレター設定は、登録時にニュースレターを受け取る設定にした場合、メールとSMS両方が受け取る設定になっています。

個人的にはSMSはオフにしておいてもいいかなと思います。

スポンサーリンク

まとめ

カタール航空のマイレージ会員になる方法についてでした。

Webから簡単に登録できますよ!

チケット購入予定があるなら、プロフィール編集までしておくといいかなと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました