シンガポール航空でSQワンダーラスト Thursday Sale。7月4日~10日はMAX16%OFF | 今日もどこかに旅したい

シンガポール航空でSQワンダーラスト Thursday Sale。7月4日~10日はMAX16%OFF

旅行情報

シンガポール航空でセールが実施中。

シンガポール行き・シンガポール経由便が最大16%OFFのセール!

日本各地の空港発の往復チケットが対象です。

シンガポール航空のセールについて

本ページは、プロモーションを含みます。

スポンサーリンク

SQワンダーラスト Thursday Saleで日本発の往復チケットが7日間限定セール。最大16%OFF

シンガポール航空で、SQワンダーラスト Thursday Saleを実施中。
木曜日から始まる7日間限定セールです。

シンガポール航空のWebサイトより引用

今回も往復のチケットがセールです。
行き先は、シンガポールとシンガポール経由のフライト。

7日間限定のセール。燃油サーチャージ・諸税込み!

セールの概要はこちら。

<セール内容>

  • 予約期間:2024年7月4日(木)10:00~2024年7月10日(水)
  • 旅行期間:2024年7月4日(木)~2024年9月30日(月)

<路線>

路線・席クラス成田・羽田・セントレア・関空・福岡発着
シンガポール・特定便15%OFF
シンガポール・特定便以外
シンガポール以遠・スクート以外の乗り継ぎ
10%OFF
シンガポール以遠・スクート乗り継ぎ16%OFF

<プロモーションコード>なし

<予約クラスの違い>

  • ビジネスクラス ライト:D
  • エコノミークラス ライト:V・K

ファーストクラス・プレエコは対象外。
シンガポール以外の東南アジアも対象です。

今回はWebでもアプリでも値段は一緒。
1番割引が高いのはシンガポールより先のフライトをスクートで乗り継ぐ路線で16%OFF。
以前のセール都比べると、割引率は低め。

旅行期間的には、直前セールになるかもですね。
夏休みを楽しめる旅行にも使えそうです。

残念ながら、旅行者向けに無料アクティビティのプレゼントは終了してしまったよう。。

セールの運賃例はこちら。

最安値は、東南アジア行き往復57,060円、シンガポール往復は60,610円。
・前回より割引率が下がっている、前回は就航記念の特別セールだった
・円安がさらに進行した、原油価格があがっている
・対象旅行期間が近いセール
などなどもろもろの理由から、最低運賃が10,000円以上値上がりになっているようです。

とはいえ、人気の高いシンガポール航空で、燃油サーチャージ込みのお値段なので、通常よりはお得になっていると思います

スポンサーリンク

コロナの特別対応は終了。セール運賃は制約が多い

セールのチケットは、予約変更・払い戻しに制約がある運賃。

今回は、プレエコはセール対象ではないので、エコノミーライト、ビジネスライト運賃が対象になります

対応エコノミーライト
(V・K)
プレミアムエコノミーライト
(R)
ビジネスライト
(D)
事前座席指定NG一部座席を除きOKOK
予約変更NG有料でOK有料でOK
払い戻しNGNGNG

特に、エコノミーライト運賃は制約が多いです。

以前は、コロナの特別対応として、変更に制約がある運賃でも無料で対応してもらえたのですが、現在は、特別対応が終了しています。

セール運賃で予約したチケットのキャンセルは、全額負担になる運賃なので、注意が必要です

スポンサーリンク

ANAマイルはたまる?ビジネス・プレエコならOK、エコノミーはNG

シンガポール航空と言えば、スターアライアンスに加盟している航空会社なので、予約クラスによってはANAマイルやプレミアムポイントがたまります。

今回のセール対象の予約クラスだと、

  • ビジネス(D):125%
  • エコノミー(V・K):積算不可

となります。

予約クラスANAマイル積算率クリスフライヤーマイル積算率
ファーストクラス(A、F)150%200%
ビジネスクラス(D)125%125%
プレエコ ライト(R)100%100%
プレエコ スタンダード(L,P)100%100%
エコノミー ライト(V,K)積算不可50%
エコノミー バリュー(N)積算不可50%
予約クラスとANAマイル・クリスフライヤーマイルの積算率

エコノミーの場合はANAマイルはつかないので、シンガポール航空のマイレージにつけるのがよさそうですね。

ビジネスの場合は、ANAでもシンガポール航空でも積算率が同じなので、どちらにつけてもよさそう。

ANAのステータス修行でも利用できそうですね。

スポンサーリンク

シンガポール航空のマイレージ会員は、機内WiFiを無料で利用OK

マイレージはANAにつける!と言う場合でも、搭乗前にシンガポール航空のマイレージ会員「KrisFlyer」になっておくのがおすすめ。

というのも、シンガポール航空は、シンガポール航空のマイレージ会員向けに機内WiFiを無料開放しているから。

シンガポール航空の便に乗る場合は、
・マイルはANA(のほか、積算できる航空会社)のマイレージにつける
・機内WiFi向けにシンガポール航空のマイレージ番号を登録する
という両立ができます!

エコノミー席のセール運賃のように、ANAのマイレージにマイル積算できないけど、ANAのステイタスを使いたい場合は、
・シンガポール航空のマイレージ登録
・カウンターやラウンジでステイタス証明
でステイタス紐づけできる場合があります。

このあたりはスタッフさんの個人差・状況にもよるので、絶対とはいえないですが、いいとこどりチャレンジするのもありかなと思います。

スポンサーリンク

まとめ

シンガポール航空のセールについてでした。

セール運賃は予約変更できないor有料なのでご注意を。

搭乗前には、ぜひシンガポール航空のマイレージ会員に登録して、
機内WiFiが無料で使えます!

コメント