【利用制限あり】沖縄版Go to Eat!プレミアム食事券に25%プラスで付いてくる。県外から来た人も利用可能!

旅行情報

全国各地で行われているGo to Eatキャンペーン。

沖縄でも実施中です。

沖縄県民以外も利用OK
ただし、現在コロナの影響で
・食事券の新規販売停止
・利用はテイクアウト・デリバリーに制限中
です。

Go To Eatキャンペーンおきなわについてです。

スポンサーリンク

Go To Eatキャンペーンおきなわとは?

「Go To Eatキャンペーンおきなわ」は、沖縄県版のGo to Eatキャンペーン

Go To Eatキャンペーンおきなわ
(Go To EatキャンペーンおきなわのWebサイトより引用)

「Go To Eatキャンペーンおきなわ」の還元方法は、金券購入タイプ。

プレミアム食事券を購入すると、

  • 購入額の25%分の金券が付く
  • Go To Eatキャンペーン沖縄の参加店で利用できる

となっています。

プレミアム食事券は、沖縄県民以外の方も購入・利用できるので、利用できる期間に沖縄に行く人は、購入を検討してみてもいいと思います。

沖縄本島だけでなく、石垣・宮古・久米島など他の島にも利用できる店舗があります!

キャンペーンページはこちら。

スポンサーリンク

プレミアム食事券を購入・利用できる期間は?現在、新規購入不可・利用制限中

プレミアム食事券を購入・利用できる期間はこちら。

利用期間:2022年6月30(月)まで
※沖縄県のまん延防止等重点措置に伴い、1月31日(月)まではテイクアウトのみ
購入期間:2021年10月22日(金)~(なくなり次第終了)

元々、Go to Eatおきなわキャンペーンは2020年中に終了予定でした、コロナの感染拡大でプレミアム食事券の販売・利用が一時停止となった影響を受けて、有効期限が期間延長されています。

現在、プレミアム食事券の販売は停止中です。
なので、今新しく買うことができません。

過去プレミアム食事券を購入済みの人も、利用制限があります。
プレミアム食事券は、店内での飲食では利用不可、テイクアウト・デリバリーは利用可能となっています。

店内での利用制限解除後に、プレミアム食事券の販売が再開されるかもしれませんね。

スポンサーリンク

プレミアム食事券は紙と電子の2種類。

プレミアム食事券の種類は2種類。

  • 紙タイプ(1,000円単位)
  • 電子タイプ(QRコード)

購入できるプレミアム食事券の種類によって、金額の単位や購入方法が異なります

厳密に言うと、利用できる店舗が紙タイプの方が多いのですが、ほとんど変わらないです。

項目紙(1,000円単位で紙)電子(QRコード)
発券金額2種類
・10,000円(支払い額8,000円)
・20,000円(支払い額16,000円)
4種類
・6,250円(支払い額5,000円)
・12,500円(支払い額10,000円)
・18,750円(支払い額15,000円)
・25,000円(支払い額16,000円)
利用できる店舗1,606軒1,597軒
購入方法沖縄県のファミリーマートの
ファミポートで購入
Webで会員登録した後、購入
利用方法ファミマで発券してもらった紙の食事券を
お店でそのまま渡す
購入完了メールに記載のURLから
自分でQRコードを表示する
紙と電子のプレミアム食事券の違い

詳細な発券方法は、Go To EatキャンペーンおきなわのWebサイトで。

スポンサーリンク

紙と電子どっちがおすすめ?使い方による

紙と電子どちらでも、使えるお店はほとんど変わらないので、使い方によるかなと思います。

ざっくりそれぞれのメリットをあげてみました!

だれでも簡単なのは紙

だれでも使いやすく簡単なのは、紙だと思います。

  • 沖縄県内のファミマに行けば直接購入できる
  • スマホ・メールアドレスを持っていなくても使える
  • 紙を直接出せばOK

というのが、紙タイプの強みです。

スマホやインターネットが苦手、、という人にも使いやすいです。

プレミアム食事券を購入するために、ファミポートのあるファミマに行く必要がありますが、沖縄県内に300店舗以上もあるので、立ち寄るのはそんなに難しくないと思います。

那覇空港にもファミマはあります

JALマイルをためている人は、JALカードでの支払いがおすすめです。

電子タイプは少額で購入したい人・事前に買っておきたい人向き

PayPayやメルPayなど、QRコード決済を使ったことがある人なら、電子タイプは同じような使用感だと思います。

  • WEBですべて完結。 沖縄県外からも購入できる
  • 5,000円~と少ない金額から購入できる
  • 支払い金額の端数も支払える

なくなり次第終了なので、沖縄に行くのが利用期間終了間際という場合は、WEBの方が安心かもしれません。

スマホの電池切れには要注意ですね

スポンサーリンク

まとめ

Go To Eatキャンペーンおきなわについてでした。

てっきり、沖縄県民限定のキャンペーンかと思ったら、旅行者も利用できるキャンペーンでした。

参加店舗も多いので、活用しやすいと思います。

気になっているが対象かチェックしてみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました