OKINAWA BLUE POWERプロジェクトとは?沖縄に行くなら要チェック!

旅ログ

沖縄に行くなら、「OKINAWA BLUE POWERプロジェクト」の参加がおすすめ。

コロナ感染拡大阻止に協力すると、OKINAWA BLUE POWERプロジェクトの協力店で特典を受けることができます。

沖縄旅で実際に参加してきました。
ワクチン2回接種証明書やPCR検査証明書を持って行きましょう!

OKINAWA BLUE POWERプロジェクトについてです。

スポンサーリンク

OKINAWA BLUE POWERプロジェクトとは?

OKINAWA BLUE POWERプロジェクトとは、”「安心して暮らし、観光が楽しめる島」を沖縄の新しい観光スタイルとしてみんなで創っていこう!という緊急事態宣言解除後も見据えた防疫型観光気運醸成プロジェクト”のこと。

OKINAWA BLUE POWERプロジェクトロゴ
(OKINAWA BLUE POWERプロジェクトより引用)

一時医療逼迫がかなり問題になっていた沖縄。
沖縄県民・医療関係者に寄り添う形で観光を再開するという試みです。

プロジェクト期間中に沖縄を訪れる旅行者は、コロナの感染拡大防止に協力する、という形でこのプロジェクトに参加すると、特典を受けることができます

プロジェクト期間:2021年8月1日(日)~2022年3月31日

OKINAWA BLUE POWERプロジェクトの詳細はこちら。

具体的な協力の仕方は、まずは沖縄に来る前に感染対策を行ってから来島するということ。

  • 事前にPCR検査を受けて陰性証明書を持って、沖縄に行く
  • コロナのワクチン接種を2回受けて、沖縄に行く

のどちらかの方法で参加できます。

このプロジェクトに協力した旅行者には、目印として、OKINAWA BLUE POWERプロジェクトのリストバンドを渡してもらえます。

OKINAWA BLUE POWERプロジェクト リストバンド

協力した特典として、このリストバンドを協力店で見せると特典を受けられる、という仕組みになっています。

スポンサーリンク

協力店舗は286店舗。リストバンドを見せると特典を受けられる

協力店は、現在286店舗。

飲食店、お土産屋さん、ホテル、観光スポットなどが協力店として参加しています。

特典の内容は施設・店舗によってさまざまで、

  • 飲食・宿泊・体験の料金割引
  • 料理1品・デザートのサービス
  • おみやげやノベルティのプレゼント

と、うれしい特典があります。

協力店の目印は、このロゴマークのステッカー。

協力店ステッカー
(OKINAWA BLUE POWERより引用)

沖縄本島が主ですが、久米島、宮古島、石垣島、与論島にも協力店があります。

自分が泊まるホテルや行く予定の観光スポットが協力店か行く前にチェックするといいかなと思います。

OKINAWA BLUE POWER 協力店舗一覧
スポンサーリンク

必要なものや手続き方法は?証明書をリストバンド受け渡し場所で提示する

OKINAWA BLUE POWERプロジェクトの参加に必要なものはこちら。

必要な物
  • 沖縄にくる前日に取得したPCR検査の陰性証明書 または
  • 新型コロナウイルスワクチン2回接種証明書

です。

どちらかをリストバンドの受け渡し場所で提示します。

ワクチン接種証明書は、接種後にもらったのものでOK。
改めて、役所で接種証明書を発行してもらわなくて大丈夫です。

また、証明書は実物原本でなく、写真やコピー、メールでの通知でもOKです。

カラーコピーしたものを提示してリストバンドを受け取りました

スポンサーリンク

リストバンドを受け取れる場所は?

OKINAWA BLUE POWERプロジェクトのリストバンドを受け取れる場所はこちら。

  • 那覇空港内の数カ所
  • 沖縄観光情報センター(旭橋駅)
  • レンタカーの受付(沖縄県レンタカー協会加盟社のみ)

那覇空港についてすぐだと、リストバンドの受け取り忘れがないかなと思います。

那覇空港内には、何カ所かリストバンドの受取場所があります。

空港が混雑している時は、レンタカー屋さんや那覇市内にある観光情報センターでも受取可能です。

那覇空港内

那覇空港は4F建ての建物で、1F~3Fの各階に受け渡し場所があります。
どの受け渡し場所も、セキュリティエリア外です。

到着ロビー階の1Fが1番受取場所が多いです。

那覇空港1F リストバンド受取場所
(OKINAWA BLUE POWERプロジェクトのWebサイトより引用)
  • 1F インフォメーション
  • 1F 那観空港光案内所(国内線)
  • 1F レンタカー案内所

の3ヵ所で、受け取る事ができます。

私は到着口Aから出てきたので、1番近い那覇空港案内所で受け取りました。

OKINAWA BULEプロジェクトのポスターやステッカーが貼ってあるので、すぐに分かりました。

那覇空港観光案内所

平日だったせいか、それほど混雑していませんでした。

混雑している場合は、2F・3Fのインフォメーションでも受け取る事ができます。

那覇空港2F リストバンド受取場所
那覇空港3F リストバンド受取場所

2F・3Fともに、どちらも国内線側の中央にあります。

スポンサーリンク

沖縄観光情報センター

空港でリストバンドをもらい忘れてしまった場合は、那覇市内の沖縄観光情報センターでも、リストバンドの配布をしています。

  • 空港についてすぐ、旭橋の那覇バスセンターからバスに乗る場合
  • 国際通りに出かける場合

は、沖縄観光情報センターでリストバンドを受け取るというのもいいと思います。

沖縄観光情報センターは、ゆいレールの旭橋駅直結です。
那覇バスターミナルと同じ建物の2Fに入っています。

レンタカーの受付

レンタカーを借りる予定がある場合は、レンタカーの受付でもリストバンドの受け渡しを行っています。

ただし、沖縄県レンタカー協会に加盟しているレンタカー屋さん限定。

とはいっても、大抵のレンタカー屋さんは加盟しているので、大丈夫だと思います

心配な場合は事前に予約しているレンタカー屋さんが、協会に加盟しているかチェックしておくといいと思います。

沖縄レンタカー協会 協会会員情報

レンタカーで配布していない可能性もあるので、空港でもらっておく方が安心かなと思います。

今回利用したトヨタレンタカーは協会に加盟していますが、店内にOKINAWA BLUEプロジェクトのポスターなどは見当たりませんでした。

スポンサーリンク

まとめ

OKINAWA BLUE POWERプロジェクトについてでした。

コロナ対策に貢献しつつ、安心して旅行に行ける、いい仕組みだと思います。

安心して旅行をしつつ、特典を受けられるので、沖縄に行く方はチェックしておくといいかなと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました