帝国ホテルが京都に進出。2026年に国内4軒目が開業予定。 | 今日もどこかに旅したい

帝国ホテルが京都に進出。2026年に国内4軒目が開業予定。

旅行情報

帝国ホテルが新しく京都にホテルを開業予定とのこと。

2026年オープン予定
まだ計画がスタートしたばっかりです。

帝国ホテル 京都についてです。

スポンサーリンク
You have been blocked from seeing ads.

帝国ホテル 京都は、祇園に2026年オープン予定。

帝国ホテルは、現在国内に3軒。
東京・上高地・大阪にあります。

帝国ホテル 東京・大阪は「Forbes Travel Guide Star Award 2021」にも選出されている、格式あるホテル。

最近では、帝国ホテルに住めるプランが話題になりました。

4軒目の帝国ホテルとして、オープン予定と発表があったのが京都。
帝国ホテル大阪のオープン以来、30年ぶりの新規ホテルです。

完成予想図(帝国ホテルのWebサイトより引用)

場所は、弥栄会館の場所で2026年開業が予定されています。
祇園のど真ん中にあるので、観光アクセスもよさそう。

弥栄会館は、お城のような外観が特徴の元劇場。
国の登録有形文化財や京都市の歴史的風致形成建造物にも指定されている建物です。

現在は、老朽化が進んでおり耐震の問題があるため、劇場部分は使用されず、日本の伝統文化を伝える「ギオンコーナー」として活用されています。

帝国ホテルを建設するにあたり、新ホテルの本棟部分に、弥栄会館の建物の一部を保存・建材を再利用予定とのこと。

南西部分はほとんど、現在の弥栄会館の外観そのままになりそうです。

新ホテル建築建物配置図(帝国ホテルのWebサイトから引用)

現在の建物予定はこちら。客室数は60部屋と少なめ。
スパ、プール、フィットネスジムとラグジュアリーなホテルになりそうです。

(帝国ホテルのWebサイトから引用)
スポンサーリンク
You have been blocked from seeing ads.

まとめ

帝国ホテル 京都についてでした。

かつて、来日外国人向けに作られた帝国ホテル
むしろ、今まで京都になかったんだなぁと、意外でした。

オープンはまだまだ先ですが、楽しみです。

コメント