Expediaのホテル予約するなら、どのポイントサイトがいい? | 今日もどこかに旅したい

Expediaのホテル予約するなら、どのポイントサイトがいい?2月は楽天リーベイツ・ANAが還元率アップ中!

ポイ活・マイル活動

「Expediaでのホテル予約」で利用できそうなポイントサイトと積算率、条件についてです。

ポイントサイトを使うと、ポイントサイトのポイント+Expediaのポイント、カードで支払えば、クレジットカードのポイントがたまります!

2024年2月調査時の「Expediaでホテルのみの予約」を取り扱っているポイントサイトの利用条件・積算率です。
Expediaでの「航空券+ホテル」、「航空券のみ」の予約は条件が異なります。
本ページはプロモーションが含まれています。

スポンサーリンク

Expediaのホテル予約で使えるポイントサイトは?

Expediaはオンライン旅行予約サイト。

[広告・PR]

Expediaでは、

・ホテルのみ
・航空券+ホテル
・航空券のみ
・オプション付き

と、海外旅行・国内旅行で必要な手配をいろいろと予約できて便利で、ポイントサイトの取り扱いも多いので、ポイ活的にもありがたいです。

航空ステイタスを取る前はExpediaをちょくちょく使っていたのですが、最近はチケットは航空会社の公式で取ることがほとんど。

ひさびさExpediaを使ってホテル予約しようかなと思ったので、ポイントサイトについて調べて見ました。

ということで、私がよく使っているポイントサイトを中心に「Expediaでのホテル予約」で利用できそうなポイントサイトと積算率、条件などなど調べてみました。

2024年2月調査時の「Expediaでホテルのみの予約」を取り扱っているポイントサイトの利用条件・積算率です。
Expediaでの「航空券+ホテル」、「航空券のみ」の予約は条件が異なります。

スポンサーリンク

ポイント加算NGになるケース

まず、Expediaのホテル予約で利用できるポイントサイトの一覧の前に、ポイントNGになるケースについて。

取り扱いがあったポイントサイトで共通して、ポイント加算がNGだったのは、

・Expediaアプリからの予約
・Expediaコールセンターからの予約
・レンタカーなどのオプションを付加した予約
・Expediaのクーポンを利用

基本的に、ポイントサイトのExpediaのページから遷移した先のWebサイト以外からの予約→完了した場合以外はNG。
日本のポイントサイトの場合は、日本版Expediaに遷移するので、海外版Expediaからの予約は対象外になります。(遷移先が海外版Expediaに遷移した場合は、もちろん異なる)

モッピーのExpediaのホテル予約のページから遷移すると、わかりやすく画面上部に”moppy”と表示されていました。

会員割引きなど、ホテルの検索時に出てきたときに表示されている価格で予約する場合は、加算対象になるようです。

スポンサーリンク

【ポイントサイト】取り扱いサイトが多い

まずは、大手ポイントサイト。

ポイントサイトを経由してExpediaのホテル予約をすると、

ポイントサイトの + Expediaのポイント

がたまります

取り扱いがあったのは、こちら。

モッピー(モッピーポイント)
ハピタス(ハピタスポイント)
楽天リーベイツ(Rポイント)
Tモール(Tポイント)

ほとんどのポイントサイトで、日本版のExpediaの取り扱いがありました。

ポイント加算率は異なりますが、どのポイントサイトも「ホテル宿泊のみ」だけでなく、「航空券+ホテル」、「航空券のみの予約」も取り扱いがありました。

取り扱いがなかったポイントサイトは、こちら。

・Pontaボーナスパーク(Pontaポイント)

Pontaのポイントサイトは、Expedia全般の取り扱いがありませんでした。
同じグループのHotels.comの取り扱いがあり、同一アカウントでログインできるようになったので、Pontaをためたいなら、予約サイトを変えるのもアリかなぁと。

取り扱いがあったポイントサイトの特徴はこちら。

キャンペーン実施中で、2/14まで楽天リーベイツがポイントアップ中です!

モッピーハピタス楽天
リーベイツ
Tモール
積算ポイント率・数7%6%3%→8%2.5%
支払い条件ホテルのみの予約ホテルのみの予約ホテルのみの予約ホテルのみ予約の
事前決済
対象外となる
支払い
アプリでの予約
クーポンの適用
アプリでの予約
クーポンの適用
アプリでの予約
クーポンの適用
デポジットの支払い
現地決済
アプリでの予約
クーポンの適用
予約変更NGNG条件記載なしNG
リピートOKOKOKOK

楽天リーベイツで旅行関連のストアがポイントアップ中で、還元率がよくなっています。

キャンペーンなどなければ、モッピーが加算率単体でも、モッピーポイント→各社ポイントに交換した場合でも還元率がよかったです。

スポンサーリンク

【航空系】事前決済ならJAL、現地決済ならANA。ANAは2月21日までマイルアップ中!

最終的にポイントをマイルに変えるなら便利なのが、航空会社が運営するポイントサイト。

航空系のポイントサイトでも、一部サイトでExpediaの取り扱いがありました。

航空系のポイントサイトを経由してExpediaのホテル予約をすると、

マイル + Expediaのポイント

がたまります。

取り扱いがあったのは、こちら。

日系の航空会社運営のポイントサイトではExpediaの取り扱いがありました。

取り扱いがなかったのは、こちら。

・AsiaMiles(キャセイ)
・クリスフライヤー(シンガポール航空)

外資系の航空会社のポイントサイトはExpediaの海外サイト含め取り扱いはありませんでした。

取り扱いがあったJALとANAのポイントサイトの特徴はこちら。

キャンペーン実施中で、2/21までANAマイレージモールがマイルアップ中です!

JALの特設WebANAマイレージモール
積算マイル数・率100円で3マイル200円で1マイル→200円で5マイル
支払い条件ホテルのみ予約の事前決済ホテルのみの予約
対象外となる
支払い
デポジットの支払い
現地決済
航空券+ホテルの予約
アプリでの予約
航空券+ホテルの予約
アプリでの予約
予約変更特設Web経由の予約変更はOKNG
リピートOKOK

条件は厳しいものの、JALの方がマイル積算率が高いです。

現地決済にしたい場合は、ANAの方が便利そう。
また、2024年2月21日まで、ANAマイレージモールは5倍マイルキャンペーン実施中!

200円で1マイル→200円で5マイルと還元率がアップしています。

急いでJALマイルが必要でなければ、モッピー経由でためてJALマイルに変える方が還元率がよいです。

スポンサーリンク

まとめ

「Expediaでのホテル予約」で利用できそうなポイントサイトと積算率、条件についてでした。

2月のポイントアップは、ANAマイレージモールと楽天リーベイツ。

通常期だと、積算率とポイントの使いやすさ的には、モッピーがよさそう。
JALマイルをためたいなら、事前決済という限定条件はありつつもJALの特設サイトが還元率がよさそうでした。

コメント