【東京・大阪・愛知・福岡限定】にしたんクリニックのPCRクイック検査は当日中に検査結果が出る | 今日もどこかに旅したい

にしたんクリニックのPCRクイック検査は当日中に検査結果が出る。東京・大阪・愛知・福岡限定

旅行情報

郵送キットで全国PCR検査を行っているにしたんクリニックのPCR検査。

東京・大阪・愛知・福岡の4都市限定ですが、当日検査結果を通知するクイックPCR検査も行っているよう。

知人が名古屋のクイック検査を受けに行ってみたら、たくさんの数の人が検体受け渡し待ちで並んでいたとのこと。

にしたんクリニックのクイックPCR検査について、調べてみました。

スポンサーリンク
You have been blocked from seeing ads.

にしたんクリニックのPCR検査は指定場所での検体採取で当日検査結果が分かる

CMや電車内の広告でも見かけるにしたんクリニックのPCR検査。

無症状者向けのPCR検査として、郵送PCR検査を提供していますが、一部の県限定で当日中に検査結果を通知する「クイック通知」の検査を行っています。

一部の県に限定されているのは、「クイック通知」の検査は郵送ではなく、利用者が指定の場所に行って検査キットを受け取り唾液検体を採取してすぐスタッフに渡す、という方法のため。

詳細はこちら

クイック検査のキットを受け取れる場所

クイック検査のキットを受け取ることができるのは、現在、東京・大阪・愛知・福岡の指定の場所のみです。

どの都市もアクセスしやすく、わかりやすい場所にあります。クイック検査の申し込みから最短1時間後に受け取り指定ができるので、かなりスピーディー。

通勤や外出ついでに検査しやすそうです。
※検査状況によっては当日結果が出ない場合もあります。

  • 東京 渋谷駅「ハチ公前広場」
  • 大阪 名古屋駅「大名古屋ビルヂング前」
  • 愛知 心斎橋駅「心斎橋筋商店街前」
  • 福岡 中洲川端駅「TSUTAYA 中洲gate’s店前」

検査結果を急がない場合や、県外の方がPCR検査を受けたい場合は、郵送検査の方が便利だと思います

クイックPCR検査のメニューと料金

にしたんクリニックのPCR検査の料金は、基本となる「PCR検査費用」と「オプションの費用」に分かれています。PCR検査費用は15,000円です。

クイック検査はこの通常のPCR検査費用に加えて、「クイック通知」の費用が3,000円が追加になります。

  • PCR検査(15,000円)+ クイック通知(3,000円)
    →18,000円
  • PCR検査 (15,000円) + クイック通知(3,000円) + 日本用陰性証明書(5,000円)
    →23,000円

5回以上PCR検査を予定している場合や、家族で受けたい場合は、チケットの購入の方が安く検査を受けられます。

回数チケットは3種類で

  • 1回チケット 15,000円 → 1検査あたり 15,000円
  • 5回チケット 60,000円 → 1検査あたり 12,000円
  • 10回チケット 90,000円 → 1検査あたり 9,000円

で、「PCR検査費用」にあてることができます。
クイック通知の検査の申し込みでも利用可能です。

10回分チケットを持っていれば、クイック通知の検査は、
1検査あたり、12,000円で受けることができます。
(チケット:9,000円+クイック通知:3,000円)

クイック検査の申し込み方法

クイック検査の申し込みは、にしたんクリニックのWebサイトから申し込みます。

申し込みには、検査を受ける人の氏名や住所などの情報のほか、必要なものはこちら。

必要なもの
  • PC or スマホ
  • クレジットカード
  • 電話番号
  • メールアドレス 

陰性証明書付きのPCR検査を受ける人のみ、カメラ付きスマホ or タブレット

陰性証明書付きの検査を申し込む方は、検査の中でオンライン診療を行います。
検査場にカメラ付きスマホ or タブレットを持って行きましょう。

PCやスマホでにしたんクリニックのWebサイトを開きましょう。

にしたんクリニック クイックPCR検査申し込み

[クイックPCR検査の申し込み]ボタンを押すと、検査申し込み画面が開きます。

まず、クイックPCR検査のキットの「受取場所」と「受取希望日時」を選択します。受取時間帯は1時間刻みで選択が可能です。

受取場所によってスタッフが検査キットの受け渡し対応している時間が異なりますが、

  • 対応していない時間帯
    →表示されない
  • 選択した受取場所の対応時間内で申し込みが終了している時間帯
    →(受付終了)と表示される

ようになっています。

支払い方法は、各種クレジットカードか、回数チケットとクレジットカードの2つの方法があります。

申込者情報と検査者情報を入力してカード決済したら、クイック検査の申し込みは完了です。

クイック検査申し込み後の流れ

クイック検査の申し込みが完了したら、申し込みの際指定した日時に受け取り場所に行きます。

検査当日の流れは、
[ 検査キットの受け取り→唾液検体採取→検体引き渡し→結果通知 ]
となっています。

受け取り場所付近に行くと、赤いPCRの帽子を被った病院のスタッフさんがいるので声をかけます。キット受け取りの際に、検体の引き渡し時間をスタッフさんに伝えておきます。

唾液検体の採取は自分で行います。
陰性証明書の発行付きのPCR検査の場合は、オンライン診療をしながら自分で採取を行うので、カメラ付きのスマホやタブレット、PCが必要です。

採取できたら、スタッフさんに検体を引き渡します。
結果通知はメールで来るので、検体を引き渡したら帰宅してOKです。

スポンサーリンク
You have been blocked from seeing ads.

郵送の検査ならJALのWebサイトからの申し込みがお得

にしたんクリニックの郵送の検査なら、JALの専用Webサイトから申し込むと割引価格で検査を受けることができます。

1回の検査が1,500円割引になります。

複数回PCR検査を受ける予定があれば回数チケットの方がお得ですが、郵送で1回切りの場合はJALのサイトが割安ですね。

スポンサーリンク
You have been blocked from seeing ads.

まとめ

自分はこのクイック検査を利用していないのですが、医療・介護施設に出入りする知人がこのクイック通知検査を利用していました。

同様に人と接する場面が多い方が利用しているようで、名古屋の検査場はとても混んでいたようです。列ができていたのですぐ場所が分かったと言っていました。

関東圏にお住まいの方だとSmartstationのPCR検査の方が検査費用は安いですが、まだ予約日当日に検査がまだできない状況です。

にしたんクリニックのクイック検査だと、今のところ検査申込みをした日中に検査を受けられるようなので、結果を急ぐ方は、にしたんクリニックのクイック通知がよさそうですね。

コメント