セントレアT2から飛行機に乗る前のワークスペースにいいかも?「SKY Share Space@シアトルテラス」訪問記

旅ログ

セントレアに新しくできたという、SKY Share Space。

ピカチュウジェットを見に行ったときに、どんな場所か見に行ってきました。

今回行ってきたのは、FLIGHT OF DREAMSにある方です。

セントレアの「SKY Share Space@シアトルテラス」についてです。

ピカチュウジェットについてはこちら
スポンサーリンク

「SKY Share Space」とは?

SKY Share Space(セントレアのWebサイトより引用)

「SKY Share Space」 とは、セントレアにできたフリーのワークスペースのこと。

何か新しくシェアスペース設備を作ったわけではなく、

  • 第1ターミナル4階 フードコートの一部エリア
  • FLIGHT OF DREAMSのシアトルテラスの一部エリア

を、期間限定で転用して、ワークスペースとして利用者に解放しています。

コロナの影響で空港利用者数が減る中、使われていないスペースを活用しようという試みのようです。
空港の新しい使い方ですね!

今回は2つある「SKY Share Space」のうち、FLIGHT OF DREAMSの方に行ってきました!

スポンサーリンク

「SKY Share Space@シアトルテラス」ってどんな感じ?

FLIGHT OF DREAMS にある「SKY Share Space」は、FLIGHT OF DREAMSの2Fにあるシアトルテラスと呼ばれているエリアに設定されています。

FLIGHT OF DREAMSのシアトルテラス
FLIGHT OF DREAMSのシアトルテラス

シアトルテラスは、シアトルの街をイメージして、

  • ネオンやオブジェが設置
  • 洋楽をたっぷり楽しめる
  • シアトルの食事も楽しめる

というエリア。

元々は、FLIGHT OF DREAMS内の飲食店でテイクアウトしたものを食べれるフードコートとして使われていました。

コロナ前に訪れた時は、食事を楽しむ人で賑わっていたのですが、今回見に行ったときは平日のお昼間ということもあり、人はほとんどいない、という感じでした。

結構な音量で、洋楽が代わる代わるかかっていたので、がっつり仕事に使うのには向かないのかもしれません。
逆に、音楽を楽しむのにはいいと思います。

席タイプは、大きく3つ。

  • ソファー席
  • カウンター席
  • テーブル席

とあります。

スポンサーリンク

ソファー席

人気だったのは、ソファー席。

ボーイングに近いところが2段ソファー席になっていました。

中でもボーイングの目の前にあるソファー席が1番人気でした。

私もここを使いました

SKY Share Space@シアトルテラスのソファー席
SKY Share Space@シアトルテラスのソファー席

ソファー席は、

  • 革張りソファー。ゆったり深く座れる
  • 机は低め。
  • ボーイングを目の前で鑑賞できる

という感じ。

なので、飲み物を飲んで休憩したり、動画やネットサーフィンしながらリフレッシュするのによさそうです。

スポンサーリンク

カウンター席

SKY Share Space@シアトルテラスのカウンター席
SKY Share Space@シアトルテラスのカウンター席

カウンター席は、

  • ちょっと他の席より明るめ
  • 目の前に電源あり

というスペース。

1人で作業に集中したい時にはよさそうですね。

他の席タイプに比べて席数が少ないです。

スポンサーリンク

テーブル席

テーブル席は、1番席数が多いスタイル。

  • アクリルボードが多めに設置
  • テーブルは高め

なので、食事をするときはこちらの席が便利そうです。

場所によっては、ボーイングは見にくい角度になってしまいます。

また、ぱっと見電源が見当たらなかったので、充電したい場合は別の席タイプの方がいいと思います。

スポンサーリンク

「SKY Share Space @シアトルテラス 」の利用条件

「SKY Share Space @シアトルテラス 」の利用条件は、オープンしている時なら特になし。

  • 平日のみオープン
  • 無料で利用OK
  • 飛行機に乗らない人でも利用可能

となっています。

その他利用ルールはこちら。

SKY Share Space@シアトルテラスの利用案内
SKY Share Space@シアトルテラスの利用案内

マスク着用は必須、イヤホンを使うことなどが決められています。

スポンサーリンク

「SKY Share Space@シアトルテラス 」の設備

「SKY Share Space@シアトルテラス 」の設備はこんな感じ。

  • フリーWiFi
  • 電源(コンセント、USB)
  • 飲料水
  • 水道

ワークスペースとしては、最低限かなと思います。

元々フードコートのスペースだったので、ワークスペースには珍しく、手洗い場や水を飲めるところがあります。

アルコール除菌もしっかりセットされています。

電源はコンセントタイプと・USBタイプとありますが、場所によっては電源が設置されていません。
電源供給が必要な人は、席周りに電源があるか確認してくださいね。

SKY Share Space@シアトルテラスの電源設置場所
SKY Share Space@シアトルテラスの電源設置場所

フリーWiFiは、「FreeWiFi-centrair」という名前のSSIDで提供されています。
ちょっと速度は遅いかな、という感じ。

同じく飛んでいたdocomoのフリーWiFiの方が快適でした。

スポンサーリンク

「SKY Share Space @シアトルテラス 」にはどうやって行く?

「SKY Share Space @シアトルテラス 」 は、FLIGHT OF DREAMSの中にあるので、FLIGHT OF DREAMSの案内板を目指して行けばOK。

第1ターミナルから行く場合は、ターミナルの外の通路に出て、向かって右に突き当たりまでひたすらまっすぐ行きます。

出る方向さえ間違えなければ、迷わないと思います。

ただ、問題は結構歩くこと。

アクセスプラザから通路に出たところで、FLIGHT OF DREAMS側を向いたところの写真ですが、このずーっとずーっと先に入り口があります。

FLIGHT OF DREAMへの行き方
FLIGHT OF DREAMへの行き方

チラッと見えている右側の建物がFLIGHT OF DREAMSですね。

警備の方が乗り物で移動しているほど。。

セントレアのターミナル間通路の警備の様子
セントレアのターミナル間通路の警備の様子

結構遠いので、足が悪い方や赤ちゃん連れの方は、車いすやベビーカーの準備があった方がいいと思います。

セントレアでも貸し出しを行っていますよ。

「SKY Share Space@シアトルテラス」INFO

場所:中部国際空港 FLIGHT OF DREAMAS 2F
   シアトルテラス内

営業時間:平日10:00~18:00

利用条件:特になし、平日のみ

設備・サービス:
△:トイレ(スペース内になし) ×:シャワー △:ロッカー(スペース内になし)
△:ソフトドリンク(店舗で購入)△:アルコール( 店舗で購入 )△:食べ物( 店舗で購入 )
○:フリーWi-Fi ×:新聞・雑誌 ×:テレビ
その他:水スタンド、手洗い場

スポンサーリンク

まとめ

「SKY Share Space」 についてでした。

飛行機出発前・到着後に腰をつけて作業したい人
少し気分を変えてリモートワークしたい人

には、

もちろん、ちょっと立ち寄って休憩したい人にもいいと思います。

特に第2ターミナルから出発する人には、FLIGHT OF DREAMSは通り道なるので利用しやすいと思います。

一方、ターミナル1からは結構歩きます

また、「SKY Share Space@シアトルテラス」 は、少し照明が暗めなのと、洋楽が大音量でかかっているので、

オンライン会議をする人
ターミナル1からの出発で、搭乗前に時間がない人
洋楽が苦手な人

には、不向きなワークスペースかなと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました