【退役済み】ANA×『鬼滅の刃』の特別塗装機「『鬼滅の刃』じぇっと 壱」は2023年10月21日で運航終了。 | 今日もどこかに旅したい

【退役済】ANA×『鬼滅の刃』の特別塗装機「『鬼滅の刃』じぇっと 壱」は2023年10月21日で運航終了。

旅行情報

ANAと『鬼滅の刃』のコラボジェットの1機目が特別塗装機「「鬼滅の刃」じぇっと 壱」。

2023年10月21日で運行終了しました

「鬼滅の刃」じぇっと1号機についてです。

既に運行終了済みの機体の情報です

スポンサーリンク
You have been blocked from seeing ads.

”「鬼滅の刃」じぇっと 壱”とは?

”「鬼滅の刃」じぇっと”とは、ANAと大人気アニメ『鬼滅の刃』がタイアップしてできたANAの特別塗装機。

「鬼滅の刃」ジェットは3機あり、1号機の正式名称は、「「鬼滅の刃」じぇっと 壱」。

ただ、ちょっと長いので、

このページでは略して「鬼滅ジェット#1、#2、#3」と呼びますね。

鬼滅の刃じぇっと 壱の機体情報

機種:Boeing767-300型機(76P)
機体番号:JA616A
運航期間:2022年1月31日~2023年10月21日

鬼滅ジェット#1は、既に運航が終了した機体です。

2機目・3機目は、現在も国内線で運航中です。
どちらも、「鬼滅ジェット#1」同様、運航路線・運航予定便は公開されていません。

2機目の「鬼滅ジェット#2」は、2022年3月26日から運航開始しています。

2号機の情報はこちら

3機目の「鬼滅ジェット#3」は、2022年10月3日から国内線で運航しています。

3号機の情報はこちら

スポンサーリンク
You have been blocked from seeing ads.

鬼滅ジェット#1のデザイン

鬼滅ジェット#1のデザインはこちら。

鬼滅の刃ジェット1号機(ANAのWebサイトより引用)

左右非対称のデザインになっています。

「鬼滅の刃 ジェット#1」は、2022年1月30日にANAトラベラーズの成田発の遊覧飛行ツアーでデビュー。

2022年1月31日から定期路線で運航スタート、2023年10月21日に運航終了しています。

スポンサーリンク
You have been blocked from seeing ads.

鬼滅ジェット#1の特別サービス・内装

「鬼滅の刃 ジェット#1」では、飛行機の外観の他、

  • 座席のヘッドレストカバー
  • CAさんのエプロン
  • 機内アナウンス

が特別鬼滅仕様になっています。

「鬼滅の刃 ジェット#1」の特別仕様 (ANAのWebサイトより引用)

飛行機を見るだけなら、空港に行けばOKですが、こちらは乗った人だけが楽しめる内容でした!

スポンサーリンク
You have been blocked from seeing ads.

鬼滅ジェット#1はどこを飛ぶ?

鬼滅ジェット#1は、2023年10月21日までANAの国内線で運航していました。

当日まで運航路線は分からないのですが、イベント開催に合わせて飛ぶこともあり、事前に運航スケジュールが発表されることもありました。

一部日程では、事前に運航路線が発表されていました

運航路線が事前にわからない。 可能性があるのは、 「76P」の運航機材便

ANAは事前に特別塗装機の運航スケジュールを発表していないので、2月16日以降の鬼滅ジェット#1は、フライトスケジュールは不明。

当日分だと、電話窓口で運航スケジュールを聞くことができるようです。

運にかけて予約するなら、運航機材が「76P」となっている便が鬼滅ジェット#1の可能性があります。

コロナの影響で運休・減便が多く、機材変更の可能性はあるので、予約変更OKの運賃で予約しておく方が安全かなと思います。

過去の運航スケジュールを見ると、結構全国各地を飛び回っています。

  • 羽田ー福岡、伊丹、秋田、広島、山口宇部、岡山、高知、長崎、鹿児島、石垣
  • 伊丹ー新千歳、那覇

などが、鬼滅ジェット#1を含む767-300型機(76P)で運航していました。

残念ながら、セントレアは定期運航では来ませんでした

やはり、遭遇確率が高いのは、羽田。

鬼滅ジェット#1を含め、羽田を起点に往復運航している機材が多いので、羽田空港に1日いると目にする機会があると思います。

羽田第2ターミナルにいたら、偶然見かけたことがあります。

羽田空港に到着した鬼滅の刃ジェット1号機
羽田空港に到着した鬼滅ジェット#1

このときは、第2ターミナル4Fのマーケットプレイスの窓からよく見えました。

少し遠いですが、羽田イノベーションシティからも、見えたことがあります。

スポンサーリンク
You have been blocked from seeing ads.

鬼滅ジェット#1の過去の運航実績は?

参考に「鬼滅ジェット#1」の過去の運航スケジュール。

  • 2022年1月30日は、成田発の遊覧飛行ツアー
  • 2022年1月31日~2月15日から定期運航開始。固定スケジュールで飛行
  • 2022年4月23日(土) ANAの秋田-東京路線開設60周年記念で羽田⇔秋田便で運航
  • 2022年5月15日(日) 鹿児島空港開港50周年記念で、羽田⇔鹿児島便で運航

2022年1月30日は成田発の遊覧飛行。

「鬼滅ジェット#1」は、定期運航開始前の2022年1月30日に、チャーター便としてデビュー。

デビュー初日は、成田発の遊覧飛行でした。

ANAトラベラーズの「鬼滅ジェット#1」の遊覧フライトツアー
(ANAトラベラーズのWebサイトより引用)

初便がツアーになっていると、着陸後にゆっくり飛行機を眺められそうでいいですね。

やはり人気ですぐに予約いっぱいになってしまったので、ネットニュースなどでしか初便の様子は知らないのですが、写真を見てると楽しそうでした。

初便ツアーの飛行経路が「刀」の文字になってる!なんて話もあって、特別塗装機ならではの特別感があっていいなと思いました。

1月31日~2月15日までの固定運航スケジュール

定期運航を開始した1月31日~2月15日までは、運航スケジュールが固定で公開されていました。

NH241 07:25 羽田 → 09:30 福岡
NH246 10:20 福岡 → 11:55 羽田
NH025 13:00 羽田 → 14:10 伊丹
NH030 15:00 伊丹 → 16:10 羽田
NH073 17:00 羽田 → 18:35 新千歳
NH078 19:30 新千歳 → 21:10 羽田

路線・空港の周年記念での運航

路線・空港の周年記念で、お祝いとして鬼滅ジェットが運航することも。

秋田空港や鹿児島空港で運航実績があります。

  • 2022年4月23日(土) ANAの秋田-東京路線開設60周年記念
    • ANA401 07:45羽田 – 08:50秋田
    • ANA404 09:30秋田 – 10:40羽田
  • 2022年5月15日(日) 鹿児島空港開港50周年記念
    • ANA62 14:10羽田 – 15:55鹿児島
    • ANA628 16:40鹿児島 – 18:25羽田

2023年10月14日~21日は固定スケジュールで運航

運航終了直前の2023年10月14日~21日も固定スケジュールで運航。

NH661 08:30 羽田 → 10:25 長崎
NH664 11:15 長崎 → 12:55 羽田
NH565 13:40 羽田 → 15:00 高知
NH568 15:55 高知 → 17:20 羽田
NH657 18:00 羽田 → 19:15 岡山
NH660 19:55 岡山 → 21:15 羽田

スポンサーリンク
You have been blocked from seeing ads.

まとめ

鬼滅ジェット#1についてでした。

残念ながら「鬼滅ジェット#1」は2023年10月21日で退役しました。

目立つ機体で人気もあったので残念ですが、タイアップの契約期間の問題なのかなと思います。

2号機・3号機・プロペラ機はまだANA国内線で運航中です。

コメント