dポイントはJALマイルに直接交換できる。dポイント→JALマイルへの交換がレートアップ中

ポイ活・マイル活動

以前はドコモで使えるポイントという印象が強かったdポイントですが、すっかり共通ポイントとして定着してきました。

街の至る所にdポイント提携店があります。

黄色い鳥のキャラクターも人気ですね!

dポイントカードは、JALマイラーなら持ちたいポイントカード。

dポイントからJALマイルへの交換ルールや交換方法についてです。

スポンサーリンク

dポイントの交換ルール・交換レートは?

「dポイント」とは、dポイントクラブのポイント。

dポイントクラブ会員のポイントカード「dポイントカード」は、
物理カードとスマホアプリとあります。

全国のdポイント加盟店でdポイントカードを提示するとポイントがたまります。

dポイント加盟店(dポイントクラブのWebサイトから引用)

dポイント加盟店は、コンビニ・ファストフード、ドラッグストア、ファミレスと、よく使うお店がたくさん。
いろんなところでたまります。

最近はTポイントよりもたまる場所が多い気がします。

dポイントはJALマイルに交換できるので、JALマイルをためたい人は必携のポイントカードです。

dポイントクラブはドコモが運営するポイントクラブですが、ドコモ利用者でなくてもdポイントクラブに入会できます

もちろん、dポイントからJALマイルへの交換もドコモ利用者以外もできます

スポンサーリンク

dポイント→JALマイルは1.8:1。3月末まで10%レートアップ

dポイント→JALマイルへの交換ルール・交換レートは以下の通り。

通常は、2:1ですが、2月・3月はちょっとだけレートアップしています。

  • 交換レートは、「dポイント:JALマイル=2:1 → 約1.8:1」
  • 交換は5,000ポイント~、5,000ポイント単位
  • 大量交換によるレートアップなし
  • 交換上限あり。1カ月あたり40,000ポイントまで
  • 交換に2ヶ月ほどかかる

毎月、dポイント→JALマイルに、最大20,000マイル分交換可能です。

通常時でも、交換レートは「2:1」と標準的なレートですが、より効率良くためるなら、レートアップキャンペーン時がおすすめです。

dポイントクラブ マイルアップキャンペーン。交換したマイルの10%をプレゼント。

dポイントクラブ マイルアップキャンペーンということで、交換したマイルの10%を追加でもらえます。

期間:2022年2月1日(火)~3月31日(木)
エントリー:不要

なので、dポイントを5,000ポイント分JALマイルに交換したら、2,500マイル+250マイルプレゼントで2,750マイルになるということですね。

スポンサーリンク

JALマイル→dポイントには1:1

ちなみに、JALマイルからdポイントのへの交換も可能です。

通常時は、1:1のレートです。

  • 交換レートは、「JALマイル:dポイント=1:1」
  • 交換は10,000マイル~、10,000マイル単位
  • 大量交換によるレートアップなし
  • 交換上限あり。
  • 同一年度に2回まで or 20,000マイルまで

レートはまあまあなのですが、まとまったマイルがいるので、あまり使うことはないかもしれません。

キャンペーンでレートアップすることもあるので、JALマイルが期限切れになりそうだけど、JALで使う当てがない、、というとき狙って換えるとよさそうです。

レートアップキャンペーンでもらえるdポイントは期間・用途限定

現在は実施されていませんが、レートアップキャンペーンは注意点も。

まずエントリーが必要になることと、レートアップでもらえるdポイントは、期間・用途限定のdポイントになることがほとんどということ。

期間・用途限定のdポイントは、JALマイルには交換できないので、街でのお買い物などに利用してくださいね。

スポンサーリンク

dポイントからJALマイルに交換する方法

ポイント交換は、dポイントクラブのWebサイトから行います。

準備するものは、こちら

見出し
  • dアカウントのID
  • JALマイレージ番号
  • dアカウントの2段階認証用の端末

申し込みサイトでの交換ステップは、4ステップ。
途中、dアカウントのIDでのログインが必要です。

まず、dポイントクラブのJALマイル交換ページにアクセスします。

ページが開いたら、ページ真ん中くらいにある
「ポイントの交換 dポイント→他社ポイント」まで移動します。

折りたたまれている「お申し込み手順について」のタブを開いて、
[お申し込みサイトへ]ボタンを押します。

「JALのマイル」が選ばれていることを確認して、[交換する]ボタンを押します。

dアカウントのIDを入力して、[次へ]ボタンを押します。

信頼できる端末として登録されていない場合は、2段階認証を求められます。

[セキュリティコードでログインする]を押すと、dアカウントのIDの設定で2段階認証用に設定した端末にセキュリティーコードが送られます。

dアカウントのパスワードと、2段階認証用の端末に送られたセキュリティコードを入力してログインします。

ログインが完了したら、交換口数を入力して[交換する]ボタンを押します。

続いて、連絡先やJALのマイレージ番号などを入力・確認します。
問題なければ、確認画面に進んで手続き完了です。

スポンサーリンク

まとめ

dポイントからJALマイルへの交換ルールや交換方法についてでした。

dポイントはたまる場所が多く、2:1で直接JALマイルに交換できるので、便利なポイントだと思います。

JALとdポイントは、ANAと楽天ポイントの関係に似ています。

dポイントはJALマイルのみ交換可能で、ANAマイルに交換はできません。
逆に楽天ポイントはANAマイルにしか交換できません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました