波照間島に飛行機で行けるようになった!?2024年1月22日から路線が増えた | 今日もどこかに旅したい

波照間島に飛行機で行けるようになった!!?

旅行情報

石垣島から第一空港の新路線が2024年1月22日から運航開始。

石垣⇔波照間、石垣⇔多良間路線ができました!

第一航空の離島路線についてです。

スポンサーリンク
You have been blocked from seeing ads.

第一航空が石垣ー波照間線、石垣ー多良間線を新規就航!

第一航空は、大阪の八尾空港を拠点にした航空会社。

沖縄にも支点があって、沖縄離島路線を運航しています。

現在、運航している沖縄離島路線は、

  • 那覇ー粟国線は、月・水・土の週3回
  • 石垣―波照間線は、月・水・土の週3回
  • 石垣―多良間線は、月・土の週2回

の3路線。

元々波照間・多良間線は、2023年4月頃に運航スタート予定が延期になっていて、ついに2024年1月に運航スタートしました。

どの路線も、

  • 片道 14,000円、シーズン割引き・島民割引あり
  • 電話・インターネット予約
  • 支払いは、予約後1週間以内・搭乗の2日前まで
    受付カウンター(クレジットOK) or ゆうちょ振込で支払い

となっています。

沖縄以外からだと、ゆうちょ振込になりそう

スポンサーリンク
You have been blocked from seeing ads.

波照間に空路ができる!

石垣―波照間路線は、月・水・土の週3回運航。

  • 石垣空港 9:30→波照間空港 10:00
  • 波照間空港 11:30→石垣空港 12:00

波照間島は、日本最南端の有人島。

波照間便は何年か前に廃線になってしまったようで、現在は石垣以外からは空路なし。

主なアクセス方法は、フェリー。
石垣フェリーターミナルから、波照間島まで2時間40分ほどの船旅です。

石垣空港と石垣フェリーターミナルが車で30分ほど、と離れているのに加えて、波照間路線はよく揺れる、欠航することも多い航路なので、なかなかアクセスがしにくい島でもあります。

すごく揺れると友人に聞いていたのですが、7月にフェリーで訪れた時は、それほど揺れませんでした

船旅も楽しいですが、船が苦手という人にも行きやすくなるのでいいなと思いました。

ただ、当日中に石垣空港で乗り継ぎするには、9:00ごろまでに石垣空港に到着している便となるので、那覇→石垣線くらいしかできなさそうです。

スポンサーリンク
You have been blocked from seeing ads.

多良間は路線選択肢が増える!

石垣―多良間路線は、月・土の週2回運航。

  • 石垣空港 14:00→多良間空港 14:30
  • 多良間空港 15:45→石垣空港 16:15

多良間島は、宮古島と石垣島のちょうど中間あたりにある小さな島。

晴れていると、石垣島に行く飛行機の窓からよく見えます。

写真でしか見たことないのですが、”多良間ブルー”と呼ばれる独特な青色の海があるそう!

訪れた時は、台風通過後の雨模様で海には入れず。

多良間空港
多良間空港

多良間空港には、宮古島からRAC便が飛んでいますが、石垣からの空路はありませんでした。

飛行時間約25分という、短距離路線です。

夏スケジュールから、北大東⇔南大東路線が運休になるので、国内2番目くらいの短さになりそう

石垣⇔波照間便に比べると運航日は少ないですが、路線のバリエーションが増えるので、アイランドホッピングの旅に良さそうです。

多良間路線は、石垣発が午後なので、当日乗り継ぎできる路線が多いです。
福岡路線からの乗り継ぎは間に合わなさそうですが、羽田・成田・セントレア・伊丹などは乗り継ぎできます。

スポンサーリンク
You have been blocked from seeing ads.

粟国線

那覇⇔粟国路線は、月・水・土の週3回運航。

  • 那覇空港 9:15→粟国空港 9:40
  • 粟国空港 11:15→那覇空港 11:40

粟国島は、沖縄本島の西にある島です。

粟国島には訪れたことないのですが、沖縄のお土産屋さんで「粟国の塩」を買ったことがあります。

空路以外の粟国島へのアクセスは、フェリー。
那覇の泊港からフェリーで2時間20分。

こちらも船旅が苦手な人には、うれしい路線です

スポンサーリンク
You have been blocked from seeing ads.

まとめ

第一航空の離島路線についてでした。

新しい路線が増えて、アクセスが便利になりそうですね。

フェリーに乗ってゆっくり波照間を目指すのもいいですが、船が苦手な方には朗報。

航路で行って、空路で石垣へと言うような感じで、両方楽しむのもありかもしれません。。

多良間には1度だけ行ったことがあるのですが、その時は海には入れなかったので、リベンジしたいです!

コメント