全国旅行支援は2023年も実施予定。2022年版と比べてどう変わる?

旅行情報

2023年版の全国旅行支援の内容(見込み)と2022年版との違いについてです。

2023年の全国旅行支援の内容は、観光庁で検討中の段階です。
現段階では、実施時期・実施内容詳細はまだ不明です。

スポンサーリンク

2023年の全国旅行支援の内容は? ※未確定版

2022年12月27日まで実施中の全国旅行支援。

国内旅行で旅行代金の割引と旅行先でクーポン券がもらえるお得なキャンペーンです。

この全国旅行支援、2023年もコロナの感染状況を見つつ再開予定と観光庁から発表がありました。

2022年版と2023年版の全国旅行支援の仕組みは変わらない見込み、割引内容とクーポン金額が変わる予定です。

2023年の全国旅行支援の内容は、観光庁で検討中の段階です。
現段階では、実施時期・実施内容詳細はまだ不明です。

現段階で分かっている2023年に実施予定の全国旅行支援の概要(仮)はこちら。

旅行期間:2023年ころなの感染状況を見て決定
利用条件:不明。ワクチン接種証明書、コロナの陰性証明書の提示が必要になる見込み
最低旅行代金:不明
対象の旅行:交通付宿泊旅行、宿泊、日帰り旅行

割引内容とクーポン金額(仮)はこちら。

支援内容宿のみ予約宿+交通セット予約日帰り旅行
割引率20%20%20%
割引上限額3,000円5,000円3,000円
旅行代金下限額不明不明不明
クーポン券平日:2,000円
休日:1,000円
平日:2,000円
休日:1,000円
平日:2,000円
休日:1,000円
2023年版の全国旅行支援の支援内容(仮)

青色部分が、2022年版の全国旅行支援と違う部分です。

スポンサーリンク

2022年版の全国旅行支援との違いは?

現段階の情報だと、2023年版の全国旅行支援と2022年版とでは仕組みは大きく変わらない予定。

変わる部分(仮)はこちら。

  • 割引率が40%→20%にダウン
  • 割引上限額が宿のみ、日帰り旅行 5,000円→3,000円にダウン
    宿+交通セット予約 8,000円→5,000円にダウン
  • 平日配布のクーポン券が、3,000円→2,000円にダウン

割引内容と平日の配布クーポン券の金額が減少する見込みです。

スポンサーリンク

まとめ

2023年版の全国旅行支援の内容(見込み)と2022年版との違いについてでした。

内容は縮小見込みですが、2023年も全国旅行支援は実施される見込みです。

開始時期は未定。
開始前の予約が対象になるかは不明ですが、2022年版の全国旅行支援では事前予約が対象になる場合がありました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました